おまえは肉便器だ 桐谷アンノ

98687-2564-100x100.jpg

「もっと欲しいだろ?」下着姿でテーブルの上に四つん這いになっているモデル系美人の桐谷アンノちゃん。「はい」とはにかみながら頷くアンノ。「さあ、仲間をいっぱい呼んである。」と男たちを呼び込む。「おいしいチンポ味わうんだぞ。口開けろ。いっぱいしゃぶるんだ。」とアンノの口を開けさせる男。アンノの目の前にすでにチンポを勃起させた全裸の男が現れる。アンノは口を大きく開け肉棒を待ち受ける。パクリと咥えると口の中でカリを転がすように舌で舐め回し、ゆっくりとピストンしていく。「そうだ。」アンノのフェラチオに満足する男。「イヤらしい音を立てて舐めるんだ。」アンノは口からチンポを零しながら舐め続けていく。「あ〜。お〜。すげぇ〜。」アンノのフェラに周りのと男たちからどよめきが起きる。唾液を絡ませてしゃぶるアンノに「どうだ、うまいか?」と聞くと「おいしいです。」としゃぶりながら満足そうに答えるアンノ。「奥までしゃぶるんだ。」とチンポの根元までしゃぶるよう命令する男。頃合いを見計り「よし、次だ。」と男を入れ替える。「イヤらしく舐めるんだぞ。」アンノは手コキも加えながらしゃぶっていく。「あ〜。う〜。」うめき声を上げながら感じてしまう男。「よし、次だ。変われ。」とまたも男を交代させる男。アンノは次々と男たちの肉棒をしゃぶっていく。「もっと楽しませてやるよ。押しを広げろ。」とアンノの足をM字に広げさせると、パンティを取り外しオマンコを丸見えにしてしまう。「オマンコの中にいっぱい出してもらおうか。自分の手で広げろ。」とアンノにオマンコをパックリと広げるよう命令する。パックリと指でオマンコを広げていくアンノ。ピンク色のオマンコの中はすでにグッショリと濡れている。「男たちがおまえを見て扱いているぞ。」しゃぶられた男たちはアンノの生オマンコを見ながら興奮してチンポを扱いている。「私のオマンコに出してください。」アンノが男たちにおねだりすると、「あ〜、イキそうだ〜。」と男がアンノのオマンコめがけてドピュドピュッとザーメンを発射する。「あったかい〜」とザーメンがオマンコにかかり男の興奮を生で感じるアンノ。「あ〜、イク。」次の男がアンノオマンコにザーメンを発射する。「いやぁ〜、あったかい。」と男の欲望に興奮するアンノ。「私のオマンコにもっとください〜」アンノのさらなるお願いにドピュドピュドピュッとザーメンをかけていく男。「あ。イク。」アンノのオマンコは男たちのザーメンで毒々しくなってしまう。「ザーメンを押し込んでやるよ。」男は極太バイブを取り出すとズブリとアンノのオマンコに突き刺してしまう。ザーメンはバイブのピストンとともズボズボとオマンコの中に押し込まれていく。「あん、あん、あん、あ〜。」感度が一気に上昇してしまうアンノ。「もうイキそう。イク〜、あ〜イク〜〜〜!」アンノはあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。ザーメンまみれにされ、オマンコに流し込まれてしまうアンノ。嬉しそうなアンノはさらに男たちに弄ばれてしまう・・・。美女を弄びたい方にお薦めする作品。


毎日高画質な無修正アダルト動画を紹介しています♪

無料動画・ギャラリーはこちら

関連動画はこちら